FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島日記5日目。〜夜の部、晴耕雨読〜

続き。

なんちゃんと握手して別れ、今晩のお宿「晴耕雨読」へ。
扉を開けると、いきなり、あれ?「ウチ」のような感覚。
「ただいま〜」って言ってしまいそうな...
ずらりといろいろな種類の本が棚に並び、目の前は居間で
男性3人が屋久島のお酒「三岳」をかこみ、一杯やっていた。
「辻さん?」
向かって右側に座っていた男性が私に話しかけ、この宿のご主人
三郎さんだった。
「まあ、座って座って。」
と言われ、すすめられるままに椅子に腰掛けてみた。
私の目の前の男性はひとり旅同士で、おふたりとも
気さくに話しかけてくれた。
男性たちと屋久島のことを話していたら、あれよあれよという間に
宿泊している人たちが帰ってきた。
みんな白谷雲水峡や縄文杉に出かけていたらしかった。
晴れやかな表情をしていて、みんな今日という日が充実していたことが
ひとめでわかった。

夕飯どーする?
みんなで外に食べに行こーよ!
ということでサクっと決まる。
わ〜なんか楽しそう。
昨晩も食べに行った、「とし」にみんなで繰り出した。
総勢9人、楽しくごはんを食べ飲んでいろいろなことを
話した。
北海道から来ている女の子2人組。
鳥取から来ているガイドの男性、東京からダイビングにやってきた
若きお医者さん。
同じく東京から一人旅の男性、そして大学生の女の子3人組。
みんな屋久島へやってきた想いや、屋久島での旅のエピソードを
話してくれた。

P9050002.jpg

私は屋久サバ定食。おいしい〜。
帰ってから、みんなが寝ないうちに集合写真を撮らせてもらった。
晴耕雨読とわかるように、例の本棚のある居間で撮影する。
今晩、晴耕雨読に泊まって出会った私たち。
会ってすぐにお互いを受け入れられて
一緒にごはんが食べられて
みんなで屋久島について語り合う。
私は感謝の気持ちでいっぱいだった。
一人旅は自由で気まま。晴耕雨読に泊まるまでは
毎晩ひとりでごはんを食べに出かけていた。
それはそれでとってもぜいたくなことで、充実したひととき
なのだけれど、やっぱりみんなでワイワイ言いながら食べる
ごはんもとっても良い!!
屋久島に魅せられて、大好きな気持ちがいっしょだから
すぐにうちとけられるんだろうな。

晴耕雨読に帰ってからも、夜中まで飲んでみんなでいろんな話を
した。

朝、目が覚めて居間へ行くと
なにやらお味噌汁の良いにおい...
若きドクター、ナカジマさんが朝ごはんをつくっていた。
彼はダイビングが趣味で、今回屋久島の海に潜りにきたのだそうだ。
一口、お味噌汁をいただいた。
「...おいしい!!」
卵が入った、やさしい味。からだがじんわりあたたかくなった。
思わず「お母さん!!」と言ってしまう笑

DSC_8542.jpg

ミノリちゃんといずみちゃんは真っ赤に熟したドラゴンフルーツと
ヨーグルトの朝ごはん。

DSC_8533.jpg

三郎さんがみんなにコーヒーを入れてくれた。
とてもいいにおい。
晴耕雨読では、自然とみんなが居間に集まりだしておしゃべりに
花を咲かせる。時々、タイミングがあうと三郎さんもご一緒してくれて
おなかを抱えて笑ってしまうような話から、深い話まで自由に行き来
する。

テーブルに置かれた「感想ノート」には私と同じ想いを感じている
実に多くの人たちからの幸せなメッセージが残されている。
みんなここ屋久島で、晴耕雨読でかけがえのない大切な宝物のような
時間を共有しているんだ。
晴耕雨読で出会い、恋に落ちて結婚、屋久島で入籍届けを出しました、
というとても素敵なメッセージもあった。
人と人とをつなげるこの場所は、きっとご主人の三郎さんと奥様の愛子さんの
お人柄なんだろうな。

晴耕雨読には、自由でおおらかで
人それぞれでいいんだよ的な、マイペース感がただよい
それはとても居心地の良いものだった。

朝からみんな、今日の目的地へと旅立っていく。
今日帰る人たちもいる。
写真を送ることを約束して、笑顔で別れる。
私もこれから、一湊でスノーケリング。
もうすぐガイドの池田さんが迎えに来てくれる。

私はみんなにていねいにさよならをしたあと、
最後に三郎さんを撮らせてもらった。
かっこいい。生き様が顔に出ている。
私が屋久島に来て6日目。ようやく私らしく写真が撮れる
ようになった。そうなれたのは、まさに屋久島で出会った
地元の人々と、旅をしている「仲間」たちのおかげだった。


みんなで撮った集合写真は
私が撮った集合写真の中でいちばんなんじゃないかと
思えるほど、良い写真だった笑
みんなとっても良い笑顔だった。
晴耕雨読の三郎さん、愛子さん、一緒にごはんを食べてくれた
みなさん。本当にありがとう!!

DSC_8531.jpg


さあ、今日はこれから再び一湊の海に戻り、
スノーケリングをしてきます!!ということで続く。




























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。