スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島日記4日目。〜一湊の人々とふれあう②〜

続き。

DSC_8048.jpg

一湊のまちをふらふらと歩く。
台風のため、漁はお休みらしい。港は静かだった。
ウロウロしてたら海がきれいに見えるところに出た。
あ...これだ。この色か。お母さんが言っていた海と空の色って...
本当にきれいで深く青くどこまでも澄んでいた。

DSC_8051.jpg

DSC_0491.jpg

ああ、海はいいなあ。。。
私、海がずっと見たかったんだ....

しばらく海の写真を撮って
バスで宮之浦に戻ろうとした、が、バス停の場所がわからない。
漁に出られず、のどかな感じでおしゃべりしていた漁師さんたちに
尋ねてみる。
「バス停?ここから遠いから連れてってやる!!」
とひとりの漁師さんが言って、
さーっと自転車をひいて案内してくれた。
バス停までのショートカットを歩きながら、おじさんと話した。

「良いまちですね。」
「ありがとう。」
...なんかいいなと思った。自分のまちをほめられて
こんなに素直にひとことありがとうって自分なら
言えるかな?って思った。
おじさんの言い方が、また武骨でいい感じなんだ。
「今日は漁はお休み?いつから再開するの?」
「明日かな〜。」
「おじさん、お酒飲むの?」
「飲むよ。毎日、三岳かなあ。」
「屋久島ではどんなお魚が捕れるんですか。」
「いっぱいとれるよ。トビウオとかサバとか...みんなおいしいよ。」
「ここは一湊中学校があったところなんだけど、閉校したんだよ。
このまちは若いもんがいない。みんな年寄りだ。どこも同じだけど、
過疎化が進んでいるよ。」

おじさんは私の荷物を見て、ゆっくり歩いてくれている。
ショートカットで通った道は、まさに一湊の路地裏といったところで
生活感ただよう、ディープな道だった。
猫とおばあちゃん。しか、会わないなあ。
そしてショートカットを抜けた先に広がる景色。

DSC_8069.jpg

「はい、着いたよ。」
バス停にはサクッと到着。おじさんは自転車にすっとまたがり、
さーっと行ってしまった。。。あ、せめてお名前だけでも...
なんて言うひまもないほど颯爽といっちゃった。海の男、カッコいい。
おじさん、ありがとう!!

バスが来た。
乗った。いきなり運転手さんが私のカメラをぎらっと見て
「そのレンズ、高いでしょ!!」
と喰いついた笑
乗客は私の他に若い女の子がひとり。
バスの中、運転手さんのでかい声が響き渡る。
エンジン音に負けないくらいの声でマシンガントーク。ほぼ
カメラのことね。
乗っていた女の子はポカーンとしていたが笑ってわたしたちの
会話のやりとりを聞いてくれていた。
(会話の内容はマニアックすぎるので省略します)
あっという間に宮之浦へ着いてしまった。

「え〜!!ふたりとも降りちゃうの?さみしいなあ。でも楽しかった!
ありがとネ!!」
「運転手さん、480円ないからおつり...」
と言って500円玉を料金箱に入れると
「ああ〜!!ダメダメ!!それおつり出ないんだよ〜。」
「いいですよ〜、おつりは。楽しかったしー。」
「いやいや、そういうわけにはいかないよ。待ってて!!」
運転手さんはそう言って、自分の財布?からごそごそと硬貨を探す。
「ごめん!!15円しかなかった!!許して!!」
にかっと笑って15円を差し出された。
おもしろいな〜〜〜

あまりにもゆかいなので運転手さんの写真を撮らせてもらう。
すごい良い笑顔...笑
「あのさ、ついでにバスの写真も撮ってくれる?」
笑...いいですよ〜。もう!!

「おじさん、ありがとう。写真送ります、住所教えてください。」
「お!!じゃあ、これをあげよう!!」
え?CD?一枚のアヤシイCDをもらった。
「おれね、幼稚園や保育園で歌ってるの。バンド組んでるんだよ。
そのCDの中に住所が書いてあるからそこに送って。」
ええー!!歌手さんなんですか?
「サッカーのワールドカップまでに送ってよ。気長に待ってるからさ!」
...ワールドカップってあと2年くらい?だっけ。長っ!!

...という感じでさーっとバスは行ってしまった。
おもろい人だったな...
(CDについては後日番外編で書きますね笑)


DSC_8112.jpg

午後は宮之浦港そばの公園でお昼。
花屋旅館で食べきれなかったごはんでおにぎりを作ったのだ。
おだんごもお母さんが用意してくれた。

DSC_0502.jpg

そして公園で、群馬の友人にはがきを書く。
レンタカーは時間が中途半端だったのであきらめて、
コインランドリーで洗濯。
その間にヤクデンというスーパーで必要なモノを買い足して
郵便局へ。
なんか、私、屋久島ライフ満喫してるじゃん!!
こんな旅の過ごし方もいいよね。
そうこうしてるうちにまた夕暮れの宮之浦が良い感じなので
写真におさめる。海、山、空、木、花。
益救神社にお参りして感謝を伝える。
光はいつも一瞬で、きれいな瞬間は今、ここ。
二度と同じ瞬間は来ない。
しっかりとどめておかなくちゃ。
この屋久島での、今をしっかりとどめておかなくちゃ。

夕飯は宮之浦川近くの「とら」さんで飛び魚の唐揚げ定食を
いただく。おいしい〜〜!!

DSC_0507.jpg

今日もいろんなことがあったな....笑
おもしろかった...
満腹で今晩のお宿「アース山口」さんに到着。
まだ新しい、きれいな素泊まり民宿。

さあ!!明日はいよいよ縄文杉!!
朝が早い!!栄養補給したので明日に備えて寝ます!!
ということで長くなりましたが、縄文杉編に続きます笑



















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。