FC2ブログ

ミキオくん

6年の月日って...どうすれば具体的に感じられるかな。
小学校1年生の子が、成長して6年生になった。
男の子から少年へ。
子どもの成長するさまが、6年という月日をリアルに、じんわりと
感じさせてくれるのかもしれません。

以前このブログでも紹介しました、どんどんクラブ。
(参照→1月のブログ:新春パフォーマンス大会!!レポート)

ミキオくんはどんどんクラブが発足した頃からの大切な仲間でした。


mikio01.jpg
6年前のミキオくん。

このたびご家族がペルー出身のため、一家でペルーに帰ることに
なりました。

先週の土曜日。最後のどんどんクラブに、ミキオくんは
ご家族と一緒にあいさつに来てくれました。もちろん、私も
ミキオくんに会いたくて、パパやママとお話したくて
会いに行きました。

mikio02.jpg
泣きじゃくるミキオくん。お別れがさみしいのかな...

一緒に練習をした仲間たち、お父さんお母さんも、どんどんクラブの
スタッフのみんなもミキオくんとのお別れがとてもさみしい...
ミキオくんと仲良しだったれんくんのお母さんが、泣きながら
ミキオくんとご家族にメッセージを送っていました。


mikio03.jpg
みんなで記念写真。ミキオくん、笑って〜!!


最後はみんなでミキオくんを交えて太鼓で演奏。
今まで泣きじゃくっていたミキオくん、太鼓のバチを持ち
演奏するうちにみるみる笑顔に!!

mikio04.jpg

そう。この笑顔だ。
ミキオくんの太鼓を嬉しそうにたたくこの表情に、すっかり
魅せられていたのです。彼の笑顔は、6年前に出会ったときと
なんら変わりません。この笑顔がもう身近で見られなくなるのは
さみしいけれど、ペルーに帰ってもどうか元気で家族と仲良く
暮らしてほしいな。そしてその笑顔でペルーの人たちとも幸せな時間を
つくってほしいな。
最後にミキオくんのママがクッキーをどんどんクラブのみんなに
焼いてきてくれました。

mikio05.jpg

ミキオくんの写真を集めたアルバムをプレゼントしました。
それを受け取ったミキオくんのママが
「ありがとう。これはわたしたちの宝物。」
と、とってもいい笑顔で言いました。
ミキオくんそっくりの、きれいな笑顔でした〜。
さみしいけれど、なんだか心はぽかぽかするような、でも
やっぱり泣いちゃうような(うう...)そんな土曜日でした。

ミキオくん、gracias!!ありがとう〜!!








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR