尾瀬ロングトレイル

昨日は今年初尾瀬だった。

毎年、6月〜8月メインで尾瀬に出かけている。
10月は紅葉目当てで。
すでに尾瀬では紅葉は終わり、至仏山と燧ヶ岳は初冠雪を
記録したそうだ。

友人が北海道で登山にハマり、
ぜひ山へ連れて行ってほしいということで
私のお気に入りの尾瀬に一緒に行くことにした。
今回は尾瀬ケ原ぐるりコース。木道メインの行程だ。

午前4時半に友人を迎えに。
久しぶりの再会。2年ぶりくらいかな?
いつもの人なつこいええ笑顔。
今日を楽しみにしていた。
関越道で沼田ICでおり120号を尾瀬方面へ...がいつもの
コースであった。。。

早朝にも関わらず、このお互いの2年間を振り返りながら
おおいに話が盛り上がる。
お互いいろいろあったんね。。。
わはははは。。。
快適なドライブ。空は明るくなってきて、雲間から太陽が
顔をのぞかせている。
今日も良いお天気だといいな。。。
相変わらず盛り上がっていたら、ん?あれ?えっ?
関越道は「みなかみIC 2km」の看板が。

あれ...
沼田...
ぎゃ〜〜〜通り過ぎた!???

おしゃべりに夢中になって沼田ICをスルーしてしまった(笑)
一瞬、「谷川岳行く?」という雰囲気になったが、いやいや。
まさかのUターン、二人でまた大笑いであった。。。

そんなこんなで最初から予定通りには進まないものの(笑)
戸倉〜鳩待峠間の道路では紅葉がとてもきれいだった!!
こちらまで紅葉が下りてきていたのね。
予想外の紅葉のトンネルに、テンションが上がりまくった!


そして午前8時。無事に鳩待峠に到着。
月曜日ということもあって、登山客はまばら。
肌寒い感じはなく、ウィンドシェルを1枚羽織れば大丈夫な
感じだった。
準備運動をしていよいよ出発!!
まずは山ノ鼻まで歩こう。

PA200001_20141026155701d7c.jpg


前日に雨が降ったようで、地面はぴかぴか光り
滑りやすくなっている。落ち葉が道をうめつくし
雨に濡れた森の匂いがする。
空気も澄み切っていて、とても気持ちがよかった。
友人もご機嫌で映像を撮っていた。
1時間で山ノ鼻に到着。
そして木道を歩き、竜宮までひとまず向かうことにする。

PA200008.jpg

ふりかえると、至仏山。

PA200013.jpg

前を向くと、燧ヶ岳。

歩くと暑くなるくらい、快適な気候だった。
時折吹く風がひんやりとしていて気持ち良い。
私と友は歌いながら木道を進んでいった。

PA200019.jpg

PA200026.jpg

PA200033.jpg

逆さ燧の撮影スポットでは、
波が立って燧が揺れていた。
そんな光景も素敵。

友はスペイン語の通訳をやっていて、
世界中を飛び回っている。
一方で群馬の実家に帰ってきたときは
お父さんの畑をかりて楽しそうに野菜を作る素敵な人。
世界で鍛えた体力と度胸とユーモアを持って
とにかくいい笑顔でいつも居る。
私は彼女といると元気になれるし、
いつもいろいろなことを教えられる。

あっという間に竜宮小屋に着き、軽い休憩とおやつをとって
ヨッピ吊り橋を越え東電小屋でお昼にすることに。

間違えて見晴方面へ行ってしまう。。
ここから福島県という境の橋を越えてやっと気付いて
引き返す(笑)

PA200049.jpg

ヨッピ吊り橋にて。

PA200065.jpg

尾瀬ケ原は紅葉も一段落し、冬支度に入っている
模様。少しずつ、鮮やかな紅葉の世界にグレーと
深い濃い茶色が混ざったような落ち着いた色彩を
見せている。

PA200072.jpg

PA200055.jpg

大好きな白樺の木。
去年竜宮小屋に泊まったときも、上品な、優美な
姿で私たちを出迎えてくれた。

そして東電小屋でお昼休憩。
このあたりから少し寒くなってきて空模様もあやしく
なってきた。

PA200075.jpg

至仏を眺めながら、お弁当をいただきます〜
幸せなひととき。

PA200078.jpg

友の作ってきてくれた煮豆がとても美味しかった。
圧力鍋で炊いたのだって。やわらかくてほんのり
甘みが利いていて。煮豆が上手にできる女って素敵。

帰り道は少しペースを上げて黙々と歩き出す。
そしてとうとう雨が降ってきた。
それでもほとんど休憩を取らずに、雨の尾瀬を楽しんで
歩き続けた。
山ノ鼻から鳩待峠までの道は雨に濡れて
やはりぴかぴかしていてきれいだった。

無事に鳩待峠に到着した頃には午後2時を過ぎていた。
約20kmのロングトレイル。
とっても楽しかった!!

帰り道沿いの紅葉(雨で色が濃くなってこれもきれいだった)
を楽しんで、待ってましたの「花咲の湯」で温泉タイム。
リラックスルーム内のビーズ枕が、とってもやわらかくって
気持ち良くって枕に頭をつけた瞬間に寝た!!

ごはんもここでいただいて大満足。
畳の食堂だったので、このまま根が張りそうだったけど(笑)
なんとか起き出して無事に帰宅。
友も尾瀬を心から楽しんでくれたようで本当に良かった。
次回は至仏山にトライしよう!!ということで
また山好き女子が誕生したのだった(笑)

PA200038.jpg



本日の行程

鳩待峠→山ノ鼻→竜宮→ヨッピ吊り橋→東電小屋
→牛首分岐→山ノ鼻→鳩待峠(約6時間)













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

感動

ブログ拝見させていただきました。繭子ちゃんらしい温かい写真家になりましたね。これからも応援しています。リーフより
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR